FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな旅の始まり

一人でも生きていけるなんて思っていた
でも 本当は・・
守られたくて 仕方なかった
愛されたくて 仕方なかった

今まで見せてくれていた
自然のエネルギーは
神からのギフトだったんだ

当たり前のように
受け取っていた

どんな時も 見放すことなく
私を守ってくれていた

愛することができない自分に
もがいていたのは
懺悔 http://genkininaare.blog79.fc2.com/blog-entry-78.html
自分の中に 愛が流れることを
許していなかったと気づく。。

今までの自分にさよならしよう

新しい自分は・・
少し不安げだけど
新たな心の旅が始まった☆


元気になあれ
FC2 Blog Ranking に参加しています
元気 : 癒し : ポエム : スピリチュアル

この記事のトラックバックURL

http://genkininaare.blog79.fc2.com/tb.php/88-11a1eb27

コメント

新しい旅立ちなんだね^^
myuさん,こんばんは。
私も「守られたくて仕方なかった」です。今でもまだそういうところがあります。
myuさんの記事を読んで,「私は一人じゃない」ってまた思えました。。ありがとう(*^-^*)
父の言葉
私がまだ幼いころ,父に問うた事があります.お父さん,もし世界中でたった一人になっなら,どうする?地球上にいる人間が自分だけになったらどうする?
父は私の顔を真正面から見据えると,こういいました.「世界でたった一人になったところを想像してごらん・」
私は,世界中でただ一人になって,不安と心細さでいっぱいになった自分を想像しながら,父の顔を見ました.それはもうせっぱつまった顔をして!
父は言いました.「違う,そうじゃない.」
「世界は俺のものだ!わっはっはあ!!と想像するのだ.」
そういってにこっと笑うと父は診療所にもどって行きました.
父は無医村で働くドクターでした.
ふと,父の事を思いだしたので.
ここに記載させていただきました.


yuiちゃんも!?そぅか、ひとりじゃないんだね☆
自分の子供の頃を振り返って考えてみると、愛を受け入れないようにしていた原因が見えてきました。その自分を敢えて見ないようにしていた自分がいた。ようやく自分のトラウマを受け入れようと思えるようになったの。yuiちゃんの記事のおかげでもあります。ありがとう。まだまだだけど自分を少しずつ解放していきたいと思います☆
PCまだ、修理中です(T_T)
>mugenさん
mugenさんお身体大丈夫ですか~
「世界は俺のものだと想像する」・・どのように捉らえるといいのでしょう。ひとりだと思っているのは、大きな間違いだよ、ということなのでしょうか、あるいは、笑い飛ばす意識を持てば、その意識は現実となるんだよ、という事なんでしょうか。考えてみます♪
それにしても立派なお父様ですね。そのお父様から生まれたmugenさん、なるほど~mugenさんが素晴らしいのは、それゆえでもあったのですね。納得です。
またPC修理です。。
>yuiさん
上から3番目のコメントは、yuiちゃんへのコメントです。携帯からコメントしたものの編集って出来ないのかしらん?アタフタf^_^;してます。。m(__)m
>mugenさん コメントの編集、削除について
PCが壊れる前まで、携帯での投稿をしたことがなかったので、わからなかったのですが、携帯からのコメント投稿での編集、削除は出来ないようですm(__)m
PCが戻りましたら調べておきます。
ん~私は、携帯にうとくて・・苦手じゃ~(*_*)
私が思うに
父の言いたかったことが何だったのか,残念ながら私にも分からないです.ただその時私が感じたのは,私がどういう環境におかれようと,私がどう考えるか,どう感じるかという事の方が重要だということです.私の心を不安にさせ,心細くさせているのは,私の置かれている環境ではなく,私の自我であるということことがわかって衝撃を受けたのですよ.
私に日々の喜怒哀楽の感情を生じさせ,私にいろいろな事を命令している私の心.それをちゃんと育ててあげずにほったらかしていると,私はそれに振り回されてしまう.という事に気が付いたのです.
パスワードの件,了解しました.最近はパスワードを入力してます.ありがとう.
追伸
myu:さん,ご自分の心の状態に常に気がついてるという事はすごいことだと思います.尊敬に値します.
>mugenさん
ありがとう。
どんな環境に置いても、自分の心がどういう状態なのかが重要なんだと私も思います。
環境や人のせいにしたくなることも時々あるけれど、空しさしか残らないものですよね。自分の心は満たされないですものね。
豊かな心に育てていきたいです☆
よい詩をありがとうございます。
私もたくさん同じようなことを考えがちでしたよ。
今は、やっと自分のことを理解してあげれるようになりました。
自分以上でもないし、自分以下でもない。
今の自分を認められるようになりました。
でも、まだまだ、未熟な私。
豊かな心を私も育てていきます。
>光明さん
自分以上でもなく、以下でもない。今の自分を認められるって素晴らしいことですね。私も自信を持ってそう言えるよう心を育てていきたいと思います☆

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。