スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンネルの向こう側

自分の足で歩かなければ見えてこない
光さえも見えなくなってしまう
一つひとつの意味も価値も
歩き方も忘れてしまう
トンネルの向こう側


元気になあれ
元気 : 癒し : ポエム : スピリチュアル
 
にほんブログ村 グラフィックアートに参加しています☆
にほんブログ村 デザインブログへにほんブログ村 デザインブログ グラフィックアートへ

この記事のトラックバックURL

http://genkininaare.blog79.fc2.com/tb.php/148-a39e7f0d

コメント

いつもありがとうございます。
緑のトンネルがとてもきれい。
このトンネルを抜けた世界にも歩いていきたい。
そんな気持ちになりました。
新緑の薫る5月の風とともに流れて、
眩しいほどの輝きを放つ太陽の下へ!!

そんなイメージがやってきました。

若い緑と、紫陽花を思わせる美しい色合い。
素敵ですね。
>光明さん
コメントありがとうございます♪
トンネルの中は、自分で確かめなければならないもので溢れている、
そんな気がします。
吟味しながらトンネルを抜けていきたいと思います。
トンネルの向こう側で心地よく歩いていくために☆
>美宙さん
コメントありがとうございます♪
おぉ~新緑、紫陽花ですか~!なるほど~!
自分で全く気づきませんでした。
嬉しいですね~ありがとうございます☆
はい、眩しいほどの輝きを放つ太陽の下に行きたいです。
それまでの道のりを日が沈まぬうちに歩いていきたい!
希望が見えてきた!ありがとう~
こんにちわ。。

先の光に向かって歩き続ける。。
そう感じました。
自分らしく・・見つめながら歩みたいです。

とても、綺麗です。
>ここっちさん
コメントありがとうございます!
トンネルの中は暗闇とは限らないのかもしれませんよね。
歩むこのプロセスを大切に光に向かっていきたいです。
はい、自分らしく♪
そうだね。自分の足で歩かなくちゃね♪
誰かの用意してくれた道を歩くのは楽だけれど、
しっかり自分で開拓しなくちゃね。
大切な事を思い出させてもらいました!
>panaminさん
panamin♪コメントありがと。
達成感は、自分の足で歩いていくから味わえるんだね。
私たちは、大地を踏みしめて歩いていく生き物なんだな~
今更ながらそう思う。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。